PC机を作った

先日のことですが、なーんかPC作業用机が手狭に感じてきたのでDIYでPC机を作った。
作業スペースを広げてキーボードとA4ペンタブレットを並べて置けるくらいにしたい。
高さは上に物を置いても照明や空調を遮らない程度に。
足元に資料を突っ込めるように収納もほしい。

130601-0.jpg
とりあえず基礎はこんな感じで。

130601-1.jpg
横木を渡した。

130601-2.jpg
天板乗っけて基本形はほぼ完成。
この状態で机の占有スペースは幅奥行きともに約1mです。

130601.jpg
天板上にモニタ台設置、その下に100円カゴを入れて小物類を放り込む簡易引き出しに。
材料で一番お金がかかってるのがこのメイン&モニタ下の天板であわせて5000円程。
そのぶん節目も歪みもなく真っ平らでキレイ。
足元はちょっと横木の配置をやり直し、右側にPC本体を突っ込めるように。
足元の手前の資料とPC本体はそれぞれ台車状の板に乗っけてあるので楽に移動が可能。

使用工具は電動ドリル&手引きノコギリ。消耗品はネジ、速乾性木工用ボンド。
材料買い揃えで約1時間、組み立てと微調整などで約4時間強。
DIY向けセールで基礎部分の木材が安く揃ったのもあり、消耗品含めて8000円未満でした。
モニタ脇にスピーカーもギリギリ置けて、DVDやBlu-rayも少しいい音で観られるように。
このまま5.1chか7.1chにするのも手だなー・・。

  • entry493ツイート
  • Google+

PageTop