画像up-『男酒』

四月季節絵up。

↓クリックで絵にジャンプ。
男酒(クリックでジャンプ)
案が浮かばず、だらだらとネット徘徊中にふと見かけた夜桜画像に一目惚れしまして。桜に灯籠、覇王丸と切っても切れないシチュエーションです。
そのようなわけで、配布素材でもない普通の個人ブログの画像だというのに、使用許可をお願いしてみたところ、okを頂いてしまいました。○時間で一気に仕上げたので線は荒いですが、仕上がりは結構気に入ってます。なみへい様、画像使わせて頂いてありがとうございましたm(_ _)m

4月のブログ背景はこれ(の一部)になります。

画像up-『卒業』

お待たせしました、三月季節絵up。

↓クリックで絵にジャンプ。
卒業(クリックでジャンプ)
なかなか時間が取れず、このまま3月が終わるんじゃないかと焦った。
背景に時間がかけられなかった代わりに壁紙に使えそうな構図にしてみたんで、物好きな方はカレンダーでも貼り付けてデスクトップにどうぞ。

3月のブログ背景はこれ(の一部)になります。

画像up-『背中』

先日設置しました落書帳(お絵かき掲示板)にて、現在投票用のラフ画11点を展示中です。
10/26の23:00〆で、得票数の多いものを後日改めて清書&彩色の予定。

※10/26の23:00で締め切りました。

・・と言うわけで、見事選ばれましたラフを清書したのがこれです。

「画像up-『背中』」続きを読む

画像up-『小灰蝶』

10年前に完売した骸羅本からイラスト復活。文字消して塗り絵しました。
↓クリックで絵にジャンプ。
ヤマトシジミ(クリックでジャンプ)
縮小してると見辛いかな。
蝶が主役。留まってる対象が修行さぼって寝てることは気にしない。
(元は『因縁』の表紙用に描いた物だったんで、鬼を追ってる最中の休息なんですが)

小灰蝶(蜆蝶)って羽を閉じて留まってることがほとんどなんですが、たまーに羽を開いてぼーっとしてる奴がいます。それがまた色が綺麗で。
まあ、基本的にぼーっとしてるというか、危機感がないというか、簡単に手で捕まえられるし、留まってる花の脇に指を出してやると律儀に移ってきてくれたりと、可愛い奴です。

画像up-『盂蘭盆』

先月下書きしたままほったらかしだった花諷院和狆&骸羅の身長差確認絵をようやく清書、塗り終わりましたのでup。
↓クリックで絵にジャンプ。
身長差約87cm(クリックでジャンプ)
丁度お盆に間に合って良かった……かな。
8月一杯、背景もこれに差し替えておきます。

画像up-『僕の夏休み』

先日ラクガキした海では物足らず、背景用に使えそうなのを描こうとしたら、えらくくどいのができました。
濡れても逆立つ後ろ毛(クリックで拡大)
筋肉に真面目に色塗ると、なんかこう……すごいですな。
というかこの壁紙だと、何のサイトかよく判りませんな。そりゃ元からか。
お盆までこの暑苦しさにお付き合い下さい。

ラクガキ『内観』-シャーペンぶっ壊れ記念

15年愛用してたシャーペンが壊れたorz

学生の時、250円で買ったドラクエのシャーペンだったんですがね。自分の手に馴染む太さだったんで愛用していたのですが、芯を繰り出す構造のとこが折れました。ご臨終です。まあ15年ならよくもったと言うべきか。というかもちすぎですか。有難うドラクエのシャーペン。

「ラクガキ『内観』-シャーペンぶっ壊れ記念」続きを読む

覇王丸&花諷院和狆&骸羅・短編小説

サムスピ関連の二次創作小説
『同門』(1)、『同門』(2)、『同門』(3)、『同門』(4)をup。

『傷』の半年後くらいの話です。

覇王丸が主役のはずが、なんかお寺訪問みたいな流れに。
2で終わる予定がずるずる伸びて、4でようやく完結。あんまり短編じゃないや。

「覇王丸&花諷院和狆&骸羅・短編小説」続きを読む

サムスピ花諷院ステッカー

前から気にはなってたんですよ、ブログステッカー。可愛いじゃないですか。
でもうちはスタイルシートのデザインがテキトーでアレなんでやたら重くて(自覚はしてる)、そこにステッカーを手当たり次第ベタベタ貼ると重くなるなーと思って我慢してたんですよ。

でも作っちゃったorz
いつも心に南無阿弥陀仏

自分しか使わなそうだから、色も自サイトに最適化ってのがまたアレです。

サムスピステッカーの原案は「PLAY!! SAMURAI SPIRITS」(明鏡止水様)より。最初は絵だけいじって使わせて頂こうと思ってたんですが、なんかいじってたら余計な文字が増えました……。サムスピのとこ以外原型留めてねぇ!

「サムスピ花諷院ステッカー」続きを読む

フェチ

昨日、お誕生日だった方に一方的に描いたラフ画、
……に興が乗ってしまい、更に描き込み中なんですが。
070722.jpg
手と上腕と鎖骨。好きです。描くのも見るのも。
特に手。指の表情って言うんでしょうか、それがはまった手が描けた時はうっとりしますな。
まあ、そんな手は滅多に描けないんだけどな。

守備範囲(?)をもっと広げると、バランスの取れた人間のシルエット全部が好きだ。
そのラインを殺さず引き立てる服装も好きだ。洋服でも着物でもいい。

自分の描く絵が全部そんなだったら、自分で描きながらニヤニヤしちゃうんだろうなあ。

追記。絵は、結局モノクロで仕上げて同門(3)の挿絵にしてみた。
もうちょっと手を大きく描けば良かったな……。

花諷院骸羅・短編小説その4

サムスピ関連の二次創作小説
『縁起(1)』、『縁起(2)』、『縁起(3)』をup。

『無我』の設定を引き継いで、花諷院和狆と花諷院骸羅の出会いを書いてみました。

『無我』を書いていた最中に派生したもので、結局分けて仕上げました。
コレ書いてる内に、ちょっと和狆の贔屓になったりならなかったり。

「花諷院骸羅・短編小説その4」続きを読む

花諷院骸羅・短編小説その3

サムスピ関連の二次創作小説

『無我~前編』と、
『無我~後編』をup。

『久遠』の話を引き継いで、更に花諷院骸羅の過去に突っ込んでみた話です。

本にするわけにもいかず、ネタとしては10年くらいほったらかしてました。
久々にまとまった文を書いたので、変な言い回しや誤字脱字があるかもしれない。
気付いたらこっそり直していきます。

「花諷院骸羅・短編小説その3」続きを読む

花諷院骸羅・短編小説その2

実家から発掘した同人原稿から、サムスピ関連の二次創作小説を復活させました。
復活に際し、誤字訂正ついでに再推敲したので、元の本を持ってる方も楽しめるかと。

『久遠~天草降臨・序~異聞』をup。

サムライスピリッツシリーズの破壊坊主、花諷院骸羅の天草降臨での話。

「花諷院骸羅・短編小説その2」続きを読む

花諷院骸羅・短編小説

実家から発掘した同人原稿から、サムスピ関連の二次創作小説を復活させました。
復活に際し、誤字訂正ついでに再推敲したので、元の本を持ってる方も楽しめるかと。

『流転~斬紅郎無双剣・序』と、『因縁~斬紅郎無双剣・外伝』をup。

サムライスピリッツシリーズの破壊坊主、花諷院骸羅の斬紅郎無双剣での話。
オフィシャルのショートストーリーを少し膨らませただけのものです。

「花諷院骸羅・短編小説」続きを読む

画像up-『隠密』

実家の「元」自分の部屋をひっくり返していたら、学生時代に書き散らした同人原稿がわんさか出てきまして、そのうちの何枚かをスキャナで取り込み、ちょこちょこいじって過ごしてます。
ひとまず1枚ほど壁紙にしましたので、10万ビュー記念の足しにでも。

元絵は一番最初のサムライスピリッツから、柳生十兵衛と服部半蔵。
おやじーず(クリックで拡大)

「画像up-『隠密』」続きを読む

くる年

あけました。

せっかく早起きして、うるう秒の瞬間(8:59:60)を117で聞いてやろうとスタンバイしていたのに、余裕かましてPC周りを片付けていたら1分過ぎてました。新年早々_| ̄|○となったのは秘密です。

とりあえず_| ̄|○をバネに(なるのか)、今年も頑張ってだらだら気まぐれに更新していきたく思いますので宜しくお願いいたします。

年賀画像はこちら。

「くる年」続きを読む

更新情報

ギャラリーに「松に鶏」をupしました。

ネットの知人にはメールで、その他知人には年賀状で送ったつもりですが、何人かチェック漏れで出し忘れてるかも知れない・・。届いてない方居られましたらゴメンナサイ。
ネタを思いついて完成させるまでにそんなに時間はかかってないんですが(多分半日くらい)、結構好評だったようです。鶯を加工することも考えたんですけど、こっちの方がそれっぽかったので。
十二支全部、花札化してみたい気もするんですが(亥はそのままだな)、作ったら作ったで、毎年そればかり印刷して終わらせそうなのでやめとこう。

  • entry123ツイート
  • Google+