黄金の鹿

黒曜@大航海Onlineにすごいクエストが来ました。

050418.jpg
☆(難易度)の数といい、報酬額といい、思いきりヤバそうな仕事です。
イスパニアで出たクエストなんですが、イングランドの超有名な(実在した)私掠海賊フランシス・ドレイクを蹴散らしてこいという。黒曜、イングランド国籍なんですが、中の人の好奇心に負けて引き受けてしまいました。(まあ、黒曜の裏設定で本国籍は別にある用心棒家業だからいいや、と:P)
後悔のないように身辺の整理をし、悲壮な覚悟でもってリスボンから西へ進路を取ること延々2週間、手持ちの地図にも載らない海域で相見えましたよ。
050418-2.jpg
重ガレオン含むガレオン5~6隻orz
(落ち着いて見回す余裕なんてないので正確な数不明)

装甲30の戦闘用キャラック+回避スキル4+一番被ダメージの少ないと言われる船腹でもって相手の砲弾を受けても、一撃で100~150ダメージ持っていかれました。3発で沈没。
幸い船員にダメージはなかったので、その場で自力復活&修理で4回ほどリベンジしましたが、ドレイクにクリティカルを1発撃ち込むのが精一杯で、あとは白兵すらさせてもらえず。両脇からの援護射撃だけで十分沈めるし(水平射撃+貫通がデフォルト)、ドレイク自身、船首砲撃ってくるしorz
結局、修理の資材が尽きたので難破して帰ってクエスト破棄で終了。新品の名匠デミキャノンを1門流されただけで済んだのは奇跡か。船の耐久はしっかり50減ってましたが。

でもいま落ち着いて見たら、当然ですがお互い同じ国旗ついてますね。間違って勝っちゃったりしたら、良くも悪くも酒場で噂されるくらいの一大事だったろうなあ......。でもいつかリベンジしてみたい。いつになるかは分からないけど。

  • entry139ツイート
  • Google+

PageTop