パンチアウト!!(Wii)

待ちに待ったファミコンからの移植。

某マイク・○イソンがタイトルから外れて商業的にも扱いやすく。
(注:既にWiiバーチャルコンソールで配信中のファミコン版パンチアウト!!もマ○ク・タイソンの入ってない海外版です)

プレイしてみた感覚としては、かなりWiiと相性が良い。

攻略方法というと味気ないが、よく言えば対戦相手の「個性」が読めたとき、そしてそれにカウンターをぶち込んだときの爽快感が半端ない。

買って帰ってからあまりの面白さに休むこともせず、調子に乗って一気に12人(vsマッチョマン)まで戦ったところで

う・・腕があがらねえ・・!!?!

プレイ中はやや筋肉痛?っぽい感じくらいだったのが、いざリモコンを置いたら夕飯の箸も落とすくらい(実話)に肩から先の疲労が半端ないことに。というか、いまこの記事を打つのにも腕が悲鳴を上げてる状態。
まじでいてえええええ。
湿布! 湿布! 腕あちいい!!

こんなになりながらも次の対戦相手が気になって仕方ない。やばいです。
プレイ中に腕の痛みが気にならなかったのは、多分脳内麻薬が出てたんだろう・・。

日本で流れないのが勿体ない海外公式トレイラー。

腕が落ち着いたら各対戦相手のクセとかまとめたい。

  • entry402ツイート
  • Google+

PageTop