ほくろとかイボとか

先日のことですが、除去手術受けてきました。

物心ついた頃から首の後ろにあった大きめのほくろと、学生の頃にいつの間にか頬にできていたほくろ。
前者は目立たない部分にあったものの(実際自分では見えない位置で、親の話などからその存在を把握していた)、成長するに連れ色が抜けてイボ化&肥大化。後者はここ1~2年で厚みが増し、顔を洗っていると指が軽く引っかかる程度まで成長。
・・どっちも邪魔な上に気になる!
しかも成長するほくろはあまりいい話を聞かないので、悪性だったりしたら怖い。
おっかなびっくり皮膚科に問い合わせてみると、「初めから除去するつもりなら皮膚科を通さず形成外科に行くといい」とのアドバイスを頂いたので、早速その日のうちに形成外科にかかって予約を入れ、数日後に手術してきた。

患部がどちらも首から上だったので、服はそのまま。普通の診察室のベッドで横になって歯医者のような麻酔注射をプツプツ→痛みがなくなったところで顔に覆いをされて除去開始。視界が遮られている為、対象を切除するプチプチという音だけが聞こえてきて気持ち悪い。ただ止血はうまいのか血は余り流れた感じがせず。
結局、顔を2+α針と首を4+α針縫われて約30分で終了。思ったより早かった。
(αは皮下を縫っているのでよく数えていないとのこと)

保険が適用されたのでかかった費用は検査や薬代を含めても15000円以内。
(除去対象が直径2cm以上だったり個数が増えると手術代もあがってくる模様)
人によっては傷跡が残ったりケロイド状に引き攣れたりするそうで、顔が命な方はここで躊躇ったりするんだろうけども、自分は患部がどちらも1cm未満と小さかったのと、邪魔かつ不気味なほくろやイボをそのままにしておく方が嫌だったので取って貰って随分気が楽になった。

追伸、整形外科と形成外科が別だっていうのを今回初めて知ったよ!

  • entry469ツイート
  • Google+

PageTop