twitterを簡易告知に使ってみる

当ブログトップページのサイドバーで、脈絡のない独り言を呟いたりなんだりしているアレ。
twitterで呟いたものをTwitter Balloonというブログパーツを使って表示させています。

4/20追記
Twitter Balloonの公式サイトがここ最近403なので今は外して様子見中です。

そもそもは、ブログにupするまでもないような些少なことを呟くのに便利かなと思い導入したんですが・・。

このtwitterはミニブログの異名に違わず、携帯などから更新可能&rssにも対応している。おっ、それならhtmlサイトの更新情報などを告知するのに使うといいかも。常連さんにもそのrssを抑えておいてもらえば、サーバが落ちてる時も状況報告などが出来るじゃないですか。

試しに先述のBalloonを置いてみたりしたものの、ぱっと見で最新の発言1件しか読めないのが惜しい。twitter公式のバッジ(ウィジェット)はカスタム自由度が低すぎるのが辛い。
そんなわけで、好みの外観を求めるなら自分でhtml&JavaScriptをいじらなければなりません。

そこで参照させて頂いたのがtwitter の JavaScript Badge を改造する(creazy photograph様)
こちらのtwitter.jsをベースに表記やらをカスタムしたものをサーバ上にup、あとは貼り付けたいhtml内で呼び出すだけ。
090306.jpg
発言日時を日本語にしてみるだけでも大分イメージが違う。
java切ってる人には表示されないので、心配なら注意文もくっつけておきましょう。

これまでは、何か告知がある度に手作業でhtml更新したり、別に専用bbs作って別窓で呼び出してみたりと散々手間かけてきたんですが・・いやあ、これは便利だ。
ただ、twitter友達多すぎて全然呟きじゃない会話しまくりな人だとこの使い方はできません。
(あれ、目から汗が)

  • entry373ツイート
  • Google+

PageTop