RPGの父が死去

Dungeons & Dragons Co-Creator Dies at 69(英語記事)
ゲームとかやらない人にはトコトン無縁な人なんですが。
赤箱とか青箱とか100面ダイスとか10フィートの棒とか聞いて反応する人には悲しいニュースです・・。

以下、4Gamerさんの記事引用。

RPGの父,D&Dを創ったGary Gygax氏が死去
 テーブルトークRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」のオリジナルデザイナーを務めたGary Gygax氏が,3月4日(現地時間)にアメリカのウィスコンシン州Lake Geneva市の自宅で亡くなったとAP通信が報じた。

 Gary Gygax氏はDave Arneson氏と共に剣と魔法の世界を冒険するテーブルトークRPGのダンジョンズ&ドラゴンズを創り上げ,1974年に発売した。ダンジョンズ&ドラゴンズは世界中で人気を獲得。アドバンスド・ダンジョンズ&ドラゴンズというアップデートバージョンなども制作され,Gygax氏はRPGというジャンルの基礎を創り上げた人物として,RPGの父と呼ばれるようになった。

 1974年にTactical Studies Rulesを設立しダンジョンズ&ドラゴンズを発売,1985年に同社を去ってからも「Dangerous Journeys」や「Legendary Adventure」といったテーブルトークRPGを発売。2005年にはダンジョンズ&ドラゴンズのシナリオ「Castles & Crusades」を発売していたが,腹部に動脈瘤を患うなどで,ここ数年は体調が思わしくなかったようだ。享年は69歳。(4Gamer.net

D&Dがなければ、WizardryもUltimaも、それらに感化されて作られたドラゴンクエストやファイナルファンタジーも生まれなかった。たとえD&Dという名を知らなくても、RPG好きなら絶対何処かでその影響を受けたものに触れてる、それほどの存在。
※うちの隅に残してあるTRPGログ(SW=ソードワールド)もその「影響」をうけて具現化した世界のひとつで繰り広げられている冒険です。

あー・・。
4D10で38以上出したら延命成功とかないですかね。じゃ39。では40で。だめですか。ああ。
合掌。

  • entry308ツイート
  • Google+

PageTop